月: 2020年5月

簡単!継続!ズボラでも出来るダイエット食事方法

ダイエットといえば女性の永遠のテーマでもあります。かくいう私も様々なダイエットに挑戦して失敗を繰り返してきた一人。

学生の頃はどんなに食べても次の日には元に戻っていた体重も、歳を重ねるごとに増える一方…

そんな同じ悩みを抱える皆様に、ズボラな私でも継続出来て大成功したおススメのダイエット方法をお教え致します!

【無理な食事制限は失敗のもと】

ダイエットというとまずは食事制限を想像する方が多いかと思います。

単純に食事量を減らすものから炭水化物を抜くダイエットまで様々です!

私も何度も挑戦しましたが、確かに結果はすぐに表れます。食事量を減らしているので当たり前ですよね!

ですが、それは一時的なものが多くむしろストレスで体重が増加してしまったり、暴飲暴食に走ってしまったりと失敗する方が多くみられます。

そんな中で私のおススメの食事方法、それは…

『まずはサラダを食べてから通常通り食事をする』というものです。

「え?それだけ?」と思われるかもしれませんが、本当にそれだけです!

私がよく食べていたのは千切りキャベツに納豆を混ぜてゴマドレッシングをかけただけの簡単サラダ。

コストもかからず、食物繊維も豊富で便通がよくなるのもダイエッターには嬉しいですね。

食事の初めにサラダを食べてある程度お腹を膨らませた後は食べたいものをいつも通り食べるだけです。

自然と食事の量も減るので我慢もしなくて良いですし、満腹感も得られ、ストレスがありません。

なので、無理せずにダイエットを続けることが可能です!

私は産後になかなか戻らなかった体重を、この方法で元に戻すことが出来ました。

短期間で一気に体重を落としたい方には不向きですが、ジムに行く時間がない方や、長期間でも着実に成果を得たいという方にはおススメしたい方法です!

少しづつでも数字として成果が表れればさらにモチベーションもアップして他のダイエットにチャレンジする活力にもなりますので、是非お試しください!!

「継続すること」でダイエットに成功しました!

イタリアへ1年間の留学が終了したころ、私の体重は留学前から10kgも増えていました。

理由は、食生活。ピザ・パスタ・ピザ・パスタのオンパレード。

友人とピザを食べに行くと、必ずピザは1人1枚。ペロリと食べていました。

周りもムチムチボディな友人が多く、特に自分が太っているという認識はありませんでした。

しかし、日本に帰国後、私はとてつもなく後悔するのです・・・

日本人女性の細さを私は忘れかけていました。みんな驚くほど細い。

そこで私は決意するのです。痩せよう。

私が始めたことは運動、食事を見直しました。

運動なんて散歩くらいしかしたことなかった私は、無理なく続けられそうな

「フラダンス教室」に通い始めました。

程よく音楽にのってゆるーく続けられるとイメージしていましたが、なんと

フラダンスは踊っている間、常に中腰、終わったころには汗だく。意外ときついのです。

しかし、あきらめる前にフラダンスの魅力に取りつかれ、長く続けることができました。

食事で見直したのは「日本食」にすることでした。

外国の食事は油ものが多く使われている料理が多い。ピザ・パスタは禁止し、完全日本食生活で過ごしました。

ごはんの量も8分目ほどに変え、その分野菜のおかずをたくさん食べるようにすることで

お腹を満たすようにしたところ、それほど、苦もなく続けることができました。

もちろん、たまに友人と食事をするときは制限なく、ジャンキーなものを食べることも大事だと思います。

私はこれで、留学前の体重に戻すことに成功しました!

どちらにせよ”継続すること”が重要なのです。

自分なら何が無理なく続けられるのかを考えて、長期的に頑張ってみてください。