月: 2020年6月

たくさん歩くダイエット!

ダイエットというと、食事制限のようなつらいイメージがありますが、私は美味しいものを食べたり飲んだりすることが大好きなので、痩せたいけどとにかく食事を妥協することだけは許せませんでした。そこで食べた分をなんとか消費しようという発想に至りました。http://ilulissatwatertaxi.com/

最初はジムや公園で走ったりもしてみましたが、ジムのマシンに表示されるカロリー表示では、自分が食べた分をこれだけですぐに消費するなんて無理だと気付きました。。しかもジム通いなどを毎日続けなければならないので、仕事などしながらでは無謀だなと。ということで、毎日できること、そしてカロリーを消費すること、と考え、とにかく歩く!ことにしました。

まずスマホに万歩計アプリを入れて、自分が毎日どのくらい歩いているのか、歩数と消費カロリーを把握。そのうえでいつもより1駅分多く歩く。なるべく階段を上る。いつもと違った少し遠回りの道を選んで歩く。ということをして、少しずつその歩数を伸ばしていくと、あまり無理なく8000~10000歩歩けるようになりました。

1日の歩く歩数を数百歩増やしたくらいでは正直あまり違いがないと思いますが、チリツモで増やしていくと無理もなく、そして体も動きやすくなってきます!もともと歩くのがあまり好きではなかったのですが、今では万歩計アプリのチェックが楽しみになりました。ダイエットも成功しました!

みかんをある事に使うと美容と健康効果があります。

私の自宅のテーブルの上に必ずある「みかん」実は、みかんをある事に使うと、美容と健康に効果抜群なのです。私がみかんをある事に使った出来事をお話します。

ネオちゅらびはだ

私がお仕事で夜遅くに家に帰った時の事です。仕事で疲れきった私は、何をするにも面倒に感じてしまい「お風呂入って寝よう」と思い風呂場へ行こうとした瞬間、私はテーブルに置いてあったみかんを見つめていたのです。「試してみようかな」と思った私は、みかんをお風呂に入れて入浴したのです。噂には聞いていた「みかん風呂」実際に試したのはこれが初めてで、疲れきっていた私には丁度良く、最高の気分でその夜はぐっすり眠れたのです。

後日、私はあんまり疲れてない時に「みかん風呂」を再度試したのです。すると、すごくリラックスしたひと時を味わえて、気持ち良かったです。丸ごとみかんをお風呂に入れているので、水で洗えば食べられるのでお風呂上りのおやつにピッタリです。おまけにお肌もスベスベツヤツヤになれるので、私は健康と美容のために「みかん風呂」を毎日楽しむ事に決めたのです。

貴方も一度は「みかん風呂」を試してみてください、手軽に自分の肌のお手入れと健康管理ができます。特に仕事や家事で忙しい人に「みかん風呂」は強い味方になる事間違いなしです。

一瞬で綺麗になれるダイエット

一瞬で綺麗になれます。それは、あなた自身が綺麗になった自分になりきること。ほら、一瞬でできます。キラリ麹の炭クレンズ生酵素

これは、万年ダイエッターだった私が、「地味で印象の薄かった人」から「おしゃれで都会的な女性」に変わったと、親友がブログ記事にしたほど変貌したのですから事実です。特別な食事制限、運動をしたわけではありません。憧れの誰かになりたいと思うのでなく、あなたが、あなた自身が綺麗で特別な女性になると決意し、その女性になるのです。

結果、理想的な体重になり、身体に適度な筋肉が付いて引き締まります。実際の体重よりも、すらりとしている、細い、またきれいになった?と、女友達に会うたびに言われるようになります。

では、その方法をお伝えします。

鏡を見てください。全身が映る鏡がいいでしょう。全身鏡がなければ、あるもので構いません。なるべく大きめの鏡を、じっくりと見ます。

表情はどうですか?目は曇り、輝いていないのではないでしょうか?口角が下がって、顔色が悪いのではないでしょうか。

もう、見たくない。こんな自分は嫌だ。嫌いだ。

目を逸らしたくなるでしょう。

でも、我慢して見つづけてください。我慢です。

お気づきかと思いますが、万年ダイエッターになってしまう大きな原因は、精神的なものにあります。あなたは、あなた自身を愛していますか?容姿だけでなく、内面もです。なかなか、自分大好き!といえる人は、万年ダイエッターにはいないでしょう。ポイントはここにあります。

逆転して考えてください。自分大好き!といえるようになれば、万年ダイエッターから卒業できるのではないでしょうか。それは、事実です。

わたしは、ありとあらゆるダイエット法を試しましたが、14歳から33歳までの約20年間、常に少し痩せてはリバウンドを繰り返してきました。しかし、憧れの誰かになろうとするのではなく、自分自身を愛し、磨き上げると決意してから、みるみる体重が落ち、10キロ痩せ、肌がきれいになりました。そして3年経った今もそれをキープしています。

鏡に映る自分。目をしっかりと見てください。逸らしてはだめです。そこに、素敵なあなたが映っています。少し、ドキドキしてきませんか?

口角を上げてみてください。無理やりにでもです。10秒キープ。ほら、引きつらなくなってきたでしょ。

姿勢を正しましょう。あなた自身の人生に向かって、姿勢を正すのです。

歯列矯正でダイエット成功

前職を辞めてから6キロ増量し、さすがにまずいと思いダイエットを決意しました。

1日5キロ弱ランニングしたり、ヨガを習ったり、いろいろ試しましたが体重は落ちず…

食事もなるべく間食や炭水化物を控えているのに…

快糖茶の売り場や効果を徹底調査!購入して3ヶ月使用したアラフォー女子の口コミ暴露!

ほとんどあきらめていました。

前職を辞め、時間に余裕が出来たので、昔から気になっていた歯並びを治すために歯列矯正を始めました。

歯列矯正経験者からは、痛いと聞いていたのですが、装着時は特に痛みも感じませんでした。

その日の夕飯も多少食べにくさはありましたが、問題ありませんでした。

翌日、朝起きて歯を磨いて朝食を食べようとしたところ、痛みでトマトを噛むことすら簡単にできませんでした。

それから朝食はヨーグルト、昼食は冷奴など

食べられるものが限られてくる上に、食べる量も多くはありませんでした。

唐揚げやフランスパン、大きなステーキなどは歯列矯正中は食べることが出来ませんでした。

歯列矯正にかかった時間は1年ちょっとでしたが、その間で体重は6キロ減り、元の体重に戻ることが出来ました。

歯列矯正は誰でも出来るわけではありませんが、私にとっては予想外の成功ダイエット方法でした。

歯並びが綺麗になった上に、体重も元に戻り、女子力がアップした期間でした。

ダイエットは毎日の記録を取ると継続できる。

今の私は、4ヶ月で8キロ痩せたこともあり、すっかり自信をつけることが出来ました。現在も進行中で、引き続き記録を伸ばすつもりです。

ダイエットの成功の秘訣は続けることです。

1日を何時間も頑張るのではなく、毎日決めたメニューを少しでもこなすことです。例えば、腕立て伏せや腹筋でも何回はするとノルマを決める必要はありません。まず、毎日1回でもやる事が大事です。ウォーキングで痩せると決めたなら、まずは着替えて靴を履く事です。

基本的にこれが出来ないで続かない方が殆どではないでしょうか。

この作業を行うためには、何らかの記録を取る事をお勧めします。カレンダーに丸を付けるでも、手帳に頑張った日はシールを貼るでも、何でもイイと思います。自分の頑張った証を残す事です。すると、人間って不思議な生き物で、本来の目的はウォーキングをしてダイエットをする事だったはずか、カレンダーに丸を付ける事だったり、手帳にシールを貼る事が目的に変化してきます。

そこで、気付くはずです。

自分の頑張ってきた足跡を見る事が楽しくなることに。

そして、よし、明日も頑張るぞ!というやる気に変わることに。

私は、そうやって記録を残すことで継続できています。

ランニングを継続することで2kg減りました。

ダイエット目的でランニングを始めて2週間経ちました。

最初の内は順調に走れていたのですが、筋肉痛になってしまい少しサボってしまっていました…。

サボっている途中、隣の家のおじいさんは今年80歳になるのに毎朝元気よく走っておられるのに、どうして自分は走れないのか悩んでいました。

その事を夫に相談した所そのおじいさんに話してくれたようで、少しお話することができました。

ランニング途中に挨拶をする程度だったので色々話せて楽しかったです。

ランニングをしているのは毎日の日課で特にダイエット目的ではないこと、根を詰めず無理をせず毎日続けていること…。

今まで私は全力でランニングを行っていたのでこのおじいさんの言葉は目から鱗でした。

ランニングだからと言って無理して全速力で走る必要はないのですね。

そのおじいさんの話を聞いてからは自分のペースで無理をせずランニングをするようになりました。

その効果があったのか、体重が2kgも減ったんです!

やっぱり無理せず適度な運動がダイエットには一番なんですね。

色んなことで頭がいっぱいだったのでこのおじいさんから話が聞けて本当によかったです。

今度一緒にランニングする約束をしたので楽しみです。