目の下のくまが原因?たるみを引き起こしていた!

4月 28, 2021 スキンケア

目の下にくまができたことありますか?
「目の下にクマがあると老けて見える!」
と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
ここでは、目の下にクマができる原因と、目の下のくまと頭皮の関係はあるのでしょうか。

目の下にくまができる原因
目の下にくまができる原因として3つあります。

シロジャム(Sirojam)

1.血行不良が原因
血行不良でくまができると、目の下が青黒っぽく見えてしまいます。
目の下の皮膚は他の皮膚に比べて非常に薄いのです。そのため、疲れやストレスで血行不良になりやすく、血液の色が青黒くなり、血液の色が皮膚に透けてしまいクマができるのです。

2.色素沈着
目の下は非常に皮膚が薄く敏感なのです。
そのため、摩擦にも弱いため、洗顔時などに強くこすりすぎてしまうと、色素沈着が起きて肌が茶色くなってしまいます。
そしてマスカラやアイメイク、ファンデーションなども毛穴に詰まりやすいため、洗顔で洗い残しなどがあると色素沈着してしまう可能性を高めてします。

3.たるみ
年齢を重ねることで、加齢によって目の周りの筋力が衰えてやすく、目の下の皮膚が弾力をなくしてしまうたるみが生じます。
たるんだ皮膚に影が出きてしまうため、目の下に黒いくまができているように見えてしまうことがあります。

これらを引き起こしている原因は?
・眼精疲労
長時間スマホを見続けることで、目が疲れて文字が霞んだり、目がドライアイになるなど潤いがなくなります。
また近視や乱視、老眼による視力低下や、眼鏡、コンタクトレンズなどいつも使っているものであっても体調によっても見え方が変わるため、視力に合っていない事も要因に繋がるでしょう。

・睡眠不足
人間は一日7時間の睡眠が望ましいと言われるでしょう。
睡眠時間が短かすぎたり、睡眠時間が長くても熟睡できず睡眠の質が悪いと、どんなに時間寝ていても疲労が蓄積してしまいます。

血行不良の原因として
1.運動不足による筋力低下
2.冷房による体の冷え・低体温
3.冷たい食べ物で胃腸の働きが低下
4.ストレスの蓄積

改善するには?
目の下のくまを改善するには、原因を取り除くことからです。
「眼精疲労」には、長い時間目を使うことを避けることが必要です。温かいタオルで目を温めて、冷たいタオルで目を冷やすことの繰り返しをすることで、目の奥のコリが解れやすくなり、目の疲れが取り除くことができます。
また眼鏡やコンタクトレンズの調整も大切なことです。アントシアニンなどのサプリメントも補助的に利用すると相乗効果が生まれます。
「睡眠不足」には7時間睡眠、熟睡する事が大切です。質の良い睡眠をとれる環境を整えるだけでも血流は良くなります。
「血行不良」には、体を動かすなどの適度な運動をすることで、ストレスを減らすことにも繋がります。また暑くても冷房や冷たい食べ物で体を冷やさないようにしましょう。

ヘッドマッサージによるくまへの効果は?
美容室で頭皮をマッサージしてもらうと、ウトウトして終わると目がスッキリしているってことありますよね。
ウトウトすることで眼の緊張が和らぐのです。それだけでも目の血流が良くなるのです。
また、顔と頭皮は繋がっています。頭皮をマッサージをすることで顔の血行も良くなりますが、必ず顔の表情筋も解すようにするのがオススメです。
頭皮は手脚と違い自力で動かす事が出来ないですよね。そのため、外部からの刺激によって血流を促す必要があります。
ヘッドマッサージは、毎日継続すると疲れが蓄積しないため、頭皮が固くなりづらいため、首コリや肩こりに効果的です。
実は、目の下のくまは、首の筋肉が強張ってしまうことによってできます。
首の付け根部分であり、頭蓋骨とのつながり部分(風地)をよく解します。そうすると首の付け根部分が頭蓋骨を離れるため解れやすくなります。

頭部全体を手の平で押し揉むように揉みほぐし、頭皮を柔らかくしていきます。
その中でも、こめかみ、目から頭頂部にかけての部分、頭頂部、頭と首の付け根を優しく円を描くようにマッサージすると解れやすいです。
首は神経がたくさん通っているため、強く押さないように軽くマッサージすることが大切です。
そしてヘッドマッサージは、頭だけではなく顔全体の血流を促してくれるため、顔全体の血行が良くなることで、目の周りの血流も良くなり疲れも緩和します。
血流が悪くなる原因は、筋肉の硬直にあるため、硬直しすぎてしまうと、色々な血管が滞りやすいため、くすんでしまいます。
ヘッドマッサージを継続することで、目の下のくまも出来づらくなりますし、頭皮も固くなりずらいため、肩凝り予防にもなります。新陳代謝が良くなるということ身体すべてに良い影響を与えてくれるのです。そのため目の下のたるみやくまが解消されて、目の周りがふっくらします。そして肌艶、髪艶も維持できます。

投稿者: rihito