自分の体が喜ぶ筋トレを!!

5月 5, 2021 筋トレ

筋トレをやろう!と思うのはどんな瞬間ですか?

これは私の勝手な推測でしかありませんが、女性ならほぼダイエットの手段として行う方が多いと思います。
私もそうでした。産後体重がなかなか減らず、まずは食事を適度に制限します。それでも効果が上がらず、筋トレを始めました。

鍛神HMBを使う効果

私の場合、育児真っただ中の専業主婦でしたので、筋トレのためにジムに通う時間もお金もありません。なので家の中で、空いた時間に短時間で効率よくできる筋トレ方法を探しました。

まずこのときの目的は体重を落とすということだけでした。なので食事は我慢しないように夜だけ炭水化物を控えました。おかずはおなかいっぱい食べます。
筋トレに関しては、お手頃価格だったため『腹筋ローラー』を購入しました。
この腹筋ローラーが私を筋トレに目覚めさせたのです。

やり方をネットで確認しながら始めてみました。最初は『腹筋ローラー』の定番の体勢では1回も行えませんでした。そこで私には腹筋がないことを思い知らされます。できるようになるまではワンランク下の体勢で行いました。それでもとてもきついんです。1回まともにできるようになるのも大変でした。なんとか5回にも満たない回数をやった翌日、ほぼ全身が筋肉痛です。腹筋はもちろん、腕、太もも、お尻、胸の筋肉も痛かったのです。

ここで私はあれだけでこの筋肉痛はすごい。腹筋ローラーをもっと使いこなせればもっと筋肉痛があって、そのたびに筋肉がつくのではないだろうか?!と筋肉痛の快感に目覚めたこともあり、そこからほぼ毎日続けて10年になります。1日10回~15回はできるときにやるようにしていますが、嫌々やっているわけではありません。腹筋が浮きぼりに見ええていてその腹筋が好きですし、その腹筋をなくしたくないという思いからです。

最初は体重を気にした事から始めた筋トレですが、今では、体重よりも体が健康的に締まりのある綺麗な体のラインをつくることの手段となり、筋肉痛があると体がそこに近づいていく楽しさを感じます。

筋トレ方法もその人の体に合った方法見つけられれば楽しさを得られ、楽しいものはまたやりたいと思えるのが人間だと思います。そんな筋トレ方法を見つけれられれば、素敵で健康で元気な体も手に入れられると思います。

投稿者: rihito