私が心から好きになった人

4月 26, 2021 婚活

私が今まで生きてきた中で心から好きになった人は、たった2人。
1人はもちろん結婚までした主人。あと一人は21歳の頃に付き合っていた人。その彼の話を少しだけしようと思う。
彼というのも味気ないので、ここではKと呼ぶ。

医師と結婚したい女性の婚活サービス!

Kとは当時のバイト先で出会ったが、当時の私には好きな人がいた。
当時の好きな人は元彼女が忘れられないと言いつつ、私のことも好きという完全に都合のいい女になっていた。
そんな現状を打破すべく1歳年上のKに相談を持ちかけると「やめとけば?」と一言。
それからバイト先にあった、夏のお出かけスポット〇選!みたいな雑誌を持ってきて「俺とこれ行こ!気晴らし!」と花火に誘ってきた。

私も大概ホイホイ着いていくなぁ、と思いつつOKをし、当日は浴衣に着替えてKの迎えを駅前で待っていた。
いつも仕事柄オールバックにしていたKが、前髪をおろしてワックスで髪の毛をいじっている姿に衝撃を受けた。
(えぇ…引くくらいかっこいいやん…)

と頭の中で思いつつKの車に乗るとKは私がいつも休憩中に飲んでるカフェオレをくれた。
花火を見た帰り際にKは私のことを見て「俺が絶対忘れさせるから、付き合ってください。」と伝えてくれた。
その言葉に私は頷き、Kは2年半後に別れるまで《すき》という言葉こそ1回しか言わなかったものの、きちんと他の方法で自分の想いを伝えていてくれたように思う。

言葉にしなければ分からないとは言うけれど、その人の態度や言葉をきちんと受け止めれば《すき》や《愛してる》の言葉はなくても大丈夫だとKを通じて知った。
最後はすれ違いから離れてしまったけれどKとの恋愛があったからこそ私は主人と付き合い、結婚までいけたのだと思う。

投稿者: rihito